健康な生活を送るための情報サイト

健康で楽しい生活

規則正しい生活と適度な運動が健康を保つ

健康生活ガイド

健康で元気な生活を送るには

健康は身体的や精神的良好な状態を言います。そのため、 健康規則正しい生活をして健康な毎日を送りましょう。

毎日の健康を支える水の大切さ

水を飲んで健康な生活を送ろう 健康な生活を送るには毎日飲む水がミネラルを含み体に悪影響を与えるような有害物質が当然含まれていない事が重要です。 人間のの体は成人で体重の約60~65パーセントが水分で構成されています。
水の働きは、栄養素や代謝物の運搬、体温の調節などが行われ、生命の機能が保たれています。健康を維持するのに毎日水分補給をする必要があるのは、このためです。
また、水を飲むことで健康はもちろん、美容やデトックス効果、ダイエット効果もあると言われています。
健康的な水の飲み方は30分から1時間位の間隔でコップ1杯の水をゆっくり味わいながら飲む。一度に大量の水を飲むと大量の排泄が起こりミネラルも排泄されてします。
健康に良い水を飲んで健康で若々しい毎日を送りましょう。

健康最新情報

女性のための健康美容ガイド

食事

バランスのとれた健康食事 食生活の注意点としては栄養のバランスを考え、一日3食規則正しく食べ、満腹まで食べない。また、ゆっくりよく噛んで食べて寝る前は 食べない事。よく噛んで食べることにより消化を促したり活性酸素を消去する酵素を含んだ唾液が出るため消化、吸収が良くなります。
理想的な食事のバランスは、タンパク質12~15%、脂肪20~25%、炭水化物60~68%と言われています。 また、冷たい飲食物を取り過ぎると体が冷えて血行が悪くなり、せっかく摂取した栄養素も体中に行き渡りににくなってしまうため注意が必要です。 健康な生活を送るためにもバランスのとれた食事をとることが大切です。

睡眠

寝不足に注意して健康な毎日

個人差がありますが、一日の生活の約3分の1が睡眠時間で、その睡眠の間に体の疲れをとったり、脳を休めたり、 免疫力を高めたり、新陳代謝を促して体の修復を行います。睡眠不足が続くと風邪を引きやすくなり体力が低下し注意力や判断力も 低下するため仕事などの作業効率が著しく悪化します。
上手に睡眠をとるためには、 部屋の明るさ、静けさ、音楽、香りなどを調節してリラックスし、就眠までに少しずつ神経を休めていけば、より良い安眠が得られます。 夜11時頃に就寝して朝6~7時頃に起きるのが理想です。就寝時間を一定にすることで規則正しい生活を送ることが出来ます。

運動

健康体操

健康的な生活に必要な持久力、筋力、平行感覚、柔軟性は適度な運動によって維持または回復致します。 運動の種類は、ストレッチ、有酸素運動、筋力トレーニングの3つになります。
特に有酸素運動は、健康の維持増進には絶対に不可欠な運動です。筋力トレーニングは 肥満解消のための基礎代謝向上やインシュリン感受性の亢進効果、また、高齢者の骨粗鬆症予防や不活用萎縮による介護予防の観点から、 今やウォーキングとならんで重要な運動として認められようになりました。
運動には心肺機能を高め、脂肪を燃焼させ肥満を防止したり、血糖を改善する働きがあります。
運動をする場合は必ずウォームアップ(ストレッチ)を行うようにして下さい。ウォームアップをすることにより体温や筋肉の温度を上昇させ 筋肉の柔軟性や関節の可動域を高め怪我を防止することが出来ます。
定期的な運動は少なくとも週3回で30分以上が必要です。現代社会では 多くの人が机の前で仕事する機会が増え、体を動かす機会が少なくなってきました。定期的な運動は健康な生活を保つ上で大切です。

髪の毛による健康チェック

健康な髪 髪の毛は体の健康状態をすぐに反映する肌と違って、その影響があらわれるまで時間がかかります。
髪は血液からの栄養分で作られています。その血液中の栄養分は心臓などの重要な臓器などに優先的に運ばれ、髪や肌に運ばれるのは一番最後になるので 食事で十分栄養を摂らなければ髪まで栄養が行き渡らず、栄養不足になってしまいます。
食品等から私たちの身体にとって有害な「水銀・カドミウム・ヒ素・鉛・銅」といった重金属類が体内に吸収されています。 これらの重金属類は通常、髪の毛や、体毛、汗等を通して身体の外へ排出されています。
髪の毛は、私たち人間の身体の中に溜めておいてはいけない有害な物質を24時間排泄し続けて、 身体としての健康状態のバランスを保つ重要な働きを行っているのです。
また、ストレスを受けると、頭皮の毛細血管が収縮し、栄養が行き渡らず髪が抜けたり、白髪になる場合があります。 ストレスや疲れ、不規則な食事が髪の痛み、抜け毛の原因となるので、 健康のためにもバランスの取れた食事をして、潤いのある美しい髪を目指しましょう。

爪による健康チェック

健康な爪 爪は硬いけれども骨や軟骨ではありません。 爪は毛髪と同様、もともと皮膚が変化してできたものです。皮膚の成分のタンパク質が角質化してケラチンという固い   繊維タンパク質になっています。
皮膚の表面を覆っている角層は軟ケラチン、毛髪は硬ケラチンでできていますから、爪は毛髪と皮膚の中間の性質を持っていると言えます。
健康的な爪というのは、透明度があってピンク色で半月が全体の5分の1程あり、爪の長さの比率は、横幅が3に対して縦が4が理想とされています。 爪の伸び速さは1日に約0.1mmで健康な人ほど早く伸びます。
また、爪の色はピンク色が健康状態をあらわしますが、赤すぎるのは血行障害などが考えられ、白い爪は貧血やレイノー病で爪甲全体に無数に白斑があると 肝硬変、若年性糖尿病、慢性腎炎の恐れがあります。毎日の生活の中で定期的に爪のチェックを行いましょう。

舌による健康チェック

健康な舌 舌には血液がたくさん集まっているために、体の健康状態を確認できます。また、血液や体液の質およびその過不足が分かるので体調管理に役立ちます。 健康な人の舌はピンク色で舌の中央のあたりから舌の付け根あたりに、うっすらと白い苔が均等に存在し、舌の裏には二本の静脈があります。
舌の裏側の静脈が赤紫色になったときは血液の循環が悪い血行不良で、肩こりやアザ、シミなどが出やすくなります。舌の苔が少なく全体的に赤い場合は 水分不足で潤いが不足しているので水分の補給をしましょう。舌の先端が赤い場合は心臓や肺に熱を持っているので高血圧や睡眠障害の危険性があります。
舌の色が白い場合は、栄養不足、貧血、ストレスなどが原因で、冷たい飲食物を控えることと、適度な運動により抵抗力を高めることが必要です。
舌が黄色場合は、体力低下、発熱、風邪、胃炎などが原因で、甘いもの、脂分の多いものを控え、消化のよいものを中心とした食事をとることをお勧めします。
舌が黒い場合は、構成物質の副作用や極端な冷えが原因で、日常的に体を温めたり、冷たいものを摂らないように気を付けること。 しっかり睡眠をとるように心かけたり、胃腸か弱いのて、暴飲暴食はせすに腹八分目て消化の良いものを摂るようにしましょう。

健康豆知識

健康管理
健康診断 摂取カロリー 栄養素 体力づくり ストレス 毎日の健康チェック 疲労の回復法 手軽にできる健康法 夏バテの原因と予防対策 抗酸化作用
病気の原因と対策
男性更年期 尿トラブル 関節痛

健康生活ガイド | 病気
赤帽の料金案内 | 赤帽 | 水素水の効果
Copyrights 2016