一日に必要な摂取カロリー

カロリーはエネルギーの単位

摂取カロリーと消費カロリー

トップページ > 一日に必要な摂取カロリー

カロリーとは

カロリーは「エネルギーの単位」のことで食べ物や運動の熱量などを表現します。 また、1キロカロリーは1グラムの水の温度を1℃上昇させるのに必要な熱量で 食べ物によって体内に入る摂取カロリーと健康維持や運動などにより消費される消費カロリーがあります。
「炭水化物」「たんぱく質」「脂肪」はカロリーを持っていますが、ビタミンやミネラルなどにはカロリーは含まれていません。 バランス良い食事に心がけて下さい。


成人が必要な摂取カロリー

一日に必要摂取カロリーは、まず自分の標準体重を算出してから計算します。

<標準体重>
標準体重=身長(m)X 身長(m)X22
身長が170cmの人の場合は1.7(m)X1.7(m)X22=63.58Kg

一日に必要な摂取カロリーは標準体重に25〜30を乗じて算出します。
上記の身長が170cmの人を例にすると
63.58(kg)X25=1,589.5kcal(Kcal)
63.58(kg)X30=1,907.4kcal(Kcal)

身長が170cmの人の場合は一日に1,589.5〜1,907.4kcalの摂取カロリーが健康維持のために必要になります。

ダイエットする場合は目標体重を定めることによって一日の摂取カロリーが決まります。

※年齢や性別、運動量によって上記の一日の必要な摂取カロリーは変わってきますので、あくまでも目安にして下さい。

男女と年齢別の摂取カロリー

一日の必要な摂取カロリーは年齢や性別によって異なります。年齢が高くなるほど基礎代謝量は減少してきますので 摂取カロリーも少なくなります。また、一般的には男性の方が女性より体も臓器も大きいので基礎代謝量も多くなり一日の摂取カロリーも 多くなります。スポーツ選手などのように体をよく動かす人は当然、消費カロリーも大きいので一日の健康維持に必要摂取カロリーも多くなります。

一般的な成人の男女の一日の必要摂取カロリーは次の通りです。

年齢 男(Kcal) 女(Kcal)
20代 2,550 2,000
30代 2,500 2,000
40〜60代 2,400 1,950
70代以上 1,850 1,550

トップページ | 病気
Copyrights 2016