毎日の健康チェック

健康のチェック方法

家庭で出来る健康チェック

メニュー > 毎日の健康チェック

毎日の健康測定

毎日で暮らして行くには毎日の健康チェックが必要です。家庭で出来る体温や血圧の測定を紹介致します。

体温測定

日本人の平均体温は36.89度です。年齢が高くなると体温は下がってきます。1日の変動で言えば、昼間は高く、夜間が低くなりますが、 その体温差は1度以内の変動になります。寒い季節は当然体温が低く、暑い季節は体温が高くなる傾向があります。
また、食事の直後や運動の直後には体温が高くなりますが、汗をかくと体温は下がります。 一般的な体温計の種類は水銀体温計、電子体温計、赤外線体温計などがあります。
体温の測定部位は下記の4か所になります。

血圧測定

健康チェックに欠かせない血圧とは心臓が血液を送り出す際動脈を押し広げようとする圧力のことで、心臓が収縮して血液を送り出すときがもっとも高くなり、 心臓が拡張して血液を吸い込むときがもっとも低くなります。
家庭用の血圧計は、指で計測するタイプ、手首で計測するタイプ、上腕で計測するタイプの3種類ありますが一番正確に測定できるのは上腕タイプになります。 血圧の測定時間は1日2回、朝と就寝前に計りましょう。朝は起床後1時間以内でトイレをすませ食事の前に夜は就寝前の安静時で測定30分前から カフェイン含有飲料、喫煙は避けて、健康面から毎日チェックしましょう。

トップページ | 病気
Copyrights 2016